妊婦に対して「これから楽しくなりますね」と声をかけてあげよう

妊娠した女性は、嬉しさとともに、不安もたくさん抱えているもの。

まず無事に妊娠・出産を進めていけるかどうか。

さらに、今後の育児について。

新しい家族がでkることでの家族の変化・教育やお金の問題など・・・考えること、悩むこともたくさんあります。

家族や友人なども、つい「大切な時期だから」「大事にしてね」などと声をかけることが多く、「冷やさないように」「たくさん歩いたほうがよい」と「太り過ぎないほうがよい」などなど、さまざまな愛ドバイスを与えることがあります。

もっともなことですが、これが必要以上に妊婦にプレッシャーを与えてしまうこともあります。

まず妊娠を心から大いに祝福してあげましょう。

そして、「これから楽しくなりますね」「赤ちゃん、楽しみですね」「新しい家族ができると、にぎやかになりますね」と、これからの生活を明るい気持ちで前向きに過ごせるような言葉をかけてあげましょう。

こどもは大切な授かりもの。

前向きに楽しみに、誕生のときを迎えるため、まわりの人たちもみんなで楽しく盛り上げていってあげてください。

ポイント

  • プレッシャーをかけない
  • 明るい気持ちになる言葉を
  • 不安をあおらない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です