高速バスのトイレを嫌わないで!腹痛男からのお願いです

こんにちは、たろきちです。

 

高速バスを予約する際に、トイレの有無を選べることがあります。春夏秋冬お腹ピーピーの私にとって「トイレ無し」を選ぶという発想はありませんが、どうやらバスに設置されたトイレを嫌う人もいるみたい。

 

「臭くて嫌だ」

「なんだか不衛生」

「行きにくいしどうせ使わない」

 

というのが主な理由だそうですが、にわかに信じられません。

 

トイレが付いていない高速バスに乗るだなんて、安全バーが付いていないジェットコースターに乗るのも同然。一度動き出したら最後。もう生きては戻れませんよ。

 

トイレが嫌われてしまって、運行会社の社員が「そうか。みんな使わないならバスのトイレは廃止にしよう。そのぶん席の数を増やして利益もアップだ!わっはっは!」なんて事態になってしまったらおしまいです。こんな事態を回避するためにも、トイレの必要性を主張します。

お腹ピーピー連盟のみなさん、今こそともに立ち上がりましょう!トイレ存続のために!

 

トイレの必要性

小さいほうは我慢できるんですよ。水分の摂取を控えめにすればいい。利尿作用のあるカフェインが入った飲料を避ければいい。そうすれば、途中に1回だけあるSAでのトイレ休憩で事足ります。

 

問題は大きいほうが腹の痛みを連れて襲ってきたとき。この緊急事態でトイレがなかったらどうするんですか。「トイレ臭いから要らない」とか「不衛生で嫌だ」とか言っちゃう人は、はっきり言って想像力が足りてません。

 

腹痛が起きたらどうするのか? という危機管理意識に欠けています。

f:id:humor4:20171129064712j:plain

 

トイレがなかったら

たとえば長野県から新宿まで高速バスで移動している女性がいるとします。この女性はいまとっても汗だくですが、バスが暑いのではありません。お腹が痛いのです。

 

しかし、1回だけ用意されたトイレ休憩はもう終わってしまいました。あとは新宿につくのを待つだけですが、我慢できそうにない。

「もう1回SAに寄ってください」なんて運転手にお願いするわけにはいきません。でもバスにはトイレがない。そう、トイレがない!

 

…そして異臭騒ぎ発生。あまりに悲惨です。

 

行きにくくてもいい。

高速バスのトイレに行きにくいと感じる人が多いようですが、べつにそれでも構いません。だって腹痛族にとっては「トイレがある」ただそれだけでいいんですから。

 

要するに、お守りみたいなものなんです。心のよりどころなんです。腹痛族は心配性ですから、「お腹が痛くなったらどうしよう」、「SAで全員を待たせて大便をするなんて生き地獄!」ということばかり考えてしまいます。

 

そんなプレッシャーに押しつぶされて、本当にお腹が痛くなる。自滅してしまう。

それを防いでくれるのがトイレの存在です。だから、1回も使わなくていい。行きにくいと感じても、それでもトイレ付を選択すべき。だってお守りなんですから。

 

※「良薬口に苦し」というように、「バスのトイレ鼻にキツし」 悪臭を放っているとしても、効果の証だと思って我慢しましょう。

 

バスのトイレ攻略法

腹痛ジャーナリストの私が、バスに設けられたトイレを使う際の注意事項を説明します。腹痛族のみなさんも、腹痛族ジュニアのみなさんもぜひ参考にしてみてください。

 

1. 後部座席を確保せよ!

腹痛族がバスを予約するなら、後部座席をおすすめします

トイレに行きやすく、また移動中に顔を見られることもないからです。

 

「トイレに行きにくい」と感じてしまう理由の一つに、恥ずかしいというのがあります。「うわっ!この人トイレ行くんだ」とか「なんか臭くない?え?犯人この人だよね?」とか思われたらイヤです。

 

もしあなたが最前列に座っていたとしたら、トイレはたいてい最後部にありますから、全員に顔をお披露目しながらトイレへ突き進むことになります。

あなたの顔を見ながら全員が思っていることは、「こいつは大か?小か?」という1点のみです。ですので、たとえブラウンマテリアルを排泄する予定だとしても、できる限り涼しげな顔をすることをオススメします。「ちょっと小便、小便」くらいに。

 

お腹ピーピーピープル専用席

f:id:humor4:20171129064740j:plain

バス会社の関係者には、今すぐお腹ピーピーピープル専用席を設けて欲しいと願います。トイレの周辺8席くらいは、過去3か月の間に5回以上の腹痛に見舞われた者しか座れない。

 

しかしそんな猛者ばかり集めたら今度はトイレが1個で足りるはずもありませんので、2個ないし3個は設置してください。

 

お腹ピーピーピープル専用車両も考えてみましたが、さすがに悪臭が凄そうなのでナシですね。下からブラウンジェルが出る前に、車内が臭すぎて口からレインボースムージーが出てしまいます。ネットニュースになっちゃいます。お腹ピーピーピープル専用車両にマーライオン続出、って。

※スムージーを飲みながらこの記事を読んでいたみなさんに心よりお詫び申し上げます。

  

2. 揺れるから気をつけろ!

かなり揺れます。トイレにアトラクション要素を盛り込んだかの如く揺れます。かつて流行したロデオマシーンくらい揺れます。心して使用しましょう。

 

最後になりますが、高速バスのトイレを存続させてください。腹痛撲滅委員会代表である私からの、切実な願いです。

もちろん臭いのはイヤなので、かなり強力な脱臭装置も必要です。いっそのこと、トイレ部分だけオープンカーにしましょう。トイレにAIを搭載して、大便をしていると判断するやいなや屋根が開くっていう。

 

性格悪いね、このAI。

それではみなさんごきげんよう。

 

腹痛男はトイレとトモダチ

【疑問】遠隔操作?リモコンで水を流すトイレを発見

トイレの擬音装置って流水音じゃなくてもよくない?ブザーとか!

トイレが詰まってしまった話

関連記事

NO IMAGE

ユニットバスが嫌い!な理由を延々と述べます