青ゴム入れました。

さて、前回の記事の通り、歯のクリーニングをせずに矯正歯科に行ってきました。

怒られちゃうかな~と少し心配だったのですが、
スルー...
一言も触れられませんでした。
まだ良いってことなのかな。
ありのままで良いってことなのかな。



本題ですが、今回は上6番の両脇に青ゴムを入れました。
f:id:shika-kyousei-30:20171203142421j:plain
いきなり歯の写真ですみません。もうね、ガンガン行きますよ!



青ゴム入れるのって結構大変で、

ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、
ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、

「う~ん、入らないですね(器具を持ち替えて)」

ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、
ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、

「う~ん、もう少し、ごめんなさいね~」

ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、
ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、

「あと、少し…」

ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、
ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、
ぐにぐにぐにぐに、ぐにぐにぐにぐに、
ぐにぐにぐにぐに、………ブツっ




「ブツっ」は青ゴムがはまった音だと思うのですが………恐っ!
そのまま歯茎までザックリいってしまいそうな音です。

恐怖の「ブツっ」に4回耐えて終了。
5、6番の歯がジーンと痛みます。
怖かったわりにサクッと10分ほどの処置でした。


その後の経過はこんな感じ↓

【1日目】
直後:病院を出てすぐにジーンとした痛みはなくなり、代わりに1番の隙間がグッと詰められているような違和感が出てきました。
上唇で前歯を押すとパキパキと音みたいなものが感じられました。
痛みはないので夕食はいつも通り。おやつもモリモリ。

15時間後:子供に口元をパチパチ叩かれ起床しました(恐ろしい子……)。
なにもしなくても1~4番がジンジン痛いです。
朝食は玉子サンドトーストパン抜きを食べました(節子、それパンやない)。

22時間後:痛み自体に慣れて、何かしていれば気にならない程度です。
昼食の唐揚げは噛みきれなさそうなので(チキンなのでトライしないd(^-^))ナイフとフォークで。


【2日目】
36時間後:夜中ふと目が覚めると、右側の青ゴムが一つ取れていました。
歯軋りのせいで取れたのだと思います。
青ゴムがとれてからは右側の痛みが完全になくなり、左側は全体が痛むようになりました。

40時間後:右側の残った青ゴムを噛んで遊んでいたら、ビキッと嫌な痛みが…遊んだらダメ、絶対。


【3日目】
72時間後:無事、最低限の青ゴムを残し3日が経過しました。これで以降はゴムが取れてしまっても再受診しなくて良いはず!
肝心の痛みは、左側が固いものを食べたくない程度に残っています。

82時間後:3日間サバイブした青ゴムの健闘を祝し、餅を食べました。エリート青ゴムは食後も健在です。


以上、青ゴム3日間の経過でした~\(^o^)/

関連記事

NO IMAGE

やっぱり痛い、青ゴム

NO IMAGE

きっかけは、「おもいでばこ」

NO IMAGE

急・展・開!!

NO IMAGE

ブルータスお前もか!

NO IMAGE

3年で出っ歯は進行するのか?

NO IMAGE

抜歯後の経過