記名記事のお仕事をゲットしました。

お疲れ様です。まりあんぐです。

結局今月はあまりお仕事しませんでした。

 

いやぁ、お仕事探しが楽しくて楽しくて。

そのことだけに時間を取られていたら、いつの間にか年末になっていました。

 

時間って恐ろしいですね。

 

さて、そんなお仕事探しのなかで思わぬところから記名記事のお仕事を来月からすることになりました。

そのことについてちょっと書きます。

f:id:mariang:20170906104754j:plain

自分が希望するお仕事なら、どんな手を使っても取りに行く…!と決心した日から数日後。

私はランサーズにも手を出しました。↓

www.lancers.jp

今までクラウドワークスとサグーくらいしか手を出していなかったのですが、ランサーズもなかなかだという噂をTwitterで耳にし(?)、登録してみました。

 

当然ですが、ランサーズでの実績はゼロです。そのようななかで、私は自己PR欄で精一杯背伸びをして(嘘は無しです)、お仕事を探していました。

 

すると、ある日スカウトのメッセージが。しかも、宛名に表示されるのが自分だけ。

 

ランサーズでは「自分宛」のメッセージだと「TO自分の名前」が表示されるようです。

それで、「このスカウトメールは私宛なんだ!」ということに気付いたわけです。

嬉しかったですね。

 

でも、そのメッセージへの返事は1週間を過ぎてから。

正直、あまり興味のないジャンルだったからです。

 

お仕事探しで上手く自分の好きなジャンルの仕事を取れなかった私は、そのメッセージに返信することにしました。

「まだ募集してますか?」と。

(実際はもっと丁寧に書きました)

 

すると、まだ募集しているとの返事が。

 

ここからはメッセージのやり取りでお送りします。↓

 

りあんぐ「やったー!ありがとうございます!」

お客さん「じゃあテストライティングします」

りあんぐ「テストライティング提出しますー!」

お客さん「OKです」

りあんぐ「やったー!」

※もちろん実際はもっと丁寧な言葉です

 

そして、Wordpressでの投稿になるのでIDなど決めるから、必要事項を送ってくれ、とのお言葉。

その必要事項の中に、自分のニックネームと自己紹介の欄が。

 

…あれ、これ記名記事ってことじゃね?

 

( ^ω^)…マジで?

 

うわーーー!

 

私の名が世に出てしまう!

私の作った記事だってわかってしまう!

あかん!なんてこった!

 

ドキドキです。

正直単価はそれほど高くないのですが、まさかこんなオマケがついてこようとは…!

嬉しさ半分、びっくり半分。

 

でも、とりあえず仕事は来年から。

それまでちょっと一休み。

 

みなさんも良いお年を!

私は鹿児島に行ってきまーす!

関連記事

NO IMAGE

書きたいジャンルの案件がありません。

NO IMAGE

自分は職業を聞かれたとき「WEBライターです」と言っていいのか?

NO IMAGE

こんな人はライティングに向いていない

NO IMAGE

文字単価50円。それは偽りの依頼。

NO IMAGE

クラウドソーシングサイト以外でも在宅ライターの仕事はありますよ!

NO IMAGE

悪質なクライアントに騙されかけました