洋服の買い物で失敗しないための方法

f:id:namake-mono:20171222202349j:plain

「また同じような服を買っちゃった…」
「つい衝動買いしちゃったけど、他の服とコーディネートしづらいなぁ」
お洋服を買ったあと、こんな風に後悔したことありませんか?

私は以前は、よく似たような服ばかり買ってきてしまい、たんすの中がボーダーだらけだったことがあります。試着して買ったはずなのに、なんかしっくりこなくて、1、2度着た後存在を忘れていたりなんてことも。とにかく失敗ばかりでした。

でも、手持ちの服をスマホアプリに登録して管理するようになってからほとんど洋服の買い物で失敗しなくなりました。この記事では、使用しているスマホアプリについてご紹介します!

服の買い物の失敗が激減

洋服の買い物で失敗することがだいぶ減った私ですが、使用しているアプリはこちらの「クローゼット」です。ちなみに、他にも様々なアプリが出ているようなので、App StoreGoogle Play で検索してみてください。

「クローゼット」へ洋服を登録

無料で使えて、操作が簡単なところが気に入ってます。手持ちの服を登録する手順としては、

  1. 洋服、バッグ、シューズ、アクセサリーなどの写真を撮る
  2. タイトル(名前)をつけて、グループ(カテゴリ)、シーズンなどを設定する(メモ欄もあります)

グループは、長袖トップスとか、半袖トップスとかアイテム別にしています。でも、シーズンの設定はしていません。

正直言って、最初は超めんどくさいです。アイテム数が多い場合、途中で心が折れそうになるので、数回にわけて登録してもいいかもしれないですね。この段階で服をある程度断捨離してしまうのも良いかもしれません。

最初はツライけど、一度やってしまえば、絶対やって良かったと思えます!

▼ちなみに、登録するとこんな感じになります。私のバッグたちです。

f:id:namake-mono:20171222201757p:image

「クローゼット」で管理

「コーデ」画面では、頭、上半身、下半身、足先の四つにわけてアイテム追加できるようになっています。そして、今日のコーディネートをカレンダーに保存しておくができます。よく着る定番のコーデであれば、それも登録しておいて、そこから呼び出してカレンダー登録とかもできます。

▼こんな風になります。とある日のコーデ。

f:id:namake-mono:20171222212156p:image

洋服を管理するとこんないいことが

洋服を管理することで買い物の失敗が激減します。というのも、アプリに登録することで、

  • 手持ちの洋服やファッションアイテムの数が把握できる
  • それぞれの色合いや柄などの傾向が確認できる

その結果、

  • 本当に必要なものが見えてくる
  • 逆にいらないものも見えてくる
  • 不要なものや似たような服を買うことを防げる

クローゼットやたんすの中身をアプリに登録していくと「無地の服ばかりで、柄物が全然無いなー」「黒い服が多いなぁー」「ベージュのボトムスがあるともう少しコーデの幅が広がるかも」「この服もう1年くらい着てないなぁ」など様々な気づきがあります。

まとめ

今日は、洋服の買い物で失敗しないための方法として利用している「クローゼット」というスマホアプリの紹介をしました。

それでは、また!

関連記事

NO IMAGE

シンプルライフを始めて頻繁にするようになったこと

NO IMAGE

スパ気分が体感できる、超優秀なオールインワンジェル!

NO IMAGE

我が家の朝ごはん 〜オートミール〜

NO IMAGE

ブログの毎日更新を100日続け100日休んで気づいた気持ち

NO IMAGE

混ぜるな危険

【zijaジージャ セミナーご案内】アメオウォーターフォール@ameoエッセンシ...