元妻が逮捕されたことを子供たちが知ったのではないかと邪推してしまう

f:id:bollpengin:20171225115316j:plain
長女にメッセージを送ってから一向に返信が来ない。過去にもこちらから連絡をしてすぐに返信があったことは稀(まれ)。大抵は数日後に返信されるのが普通であった。彼女たちにしてみれば離れてからもう何年も経ち、ずっと顔も見ていない自分のことはもう親と思っていないとしても不思議ではない。もしそうであっても自分も別にショックでもない、むしろそれが当たり前くらいの気持ちでいる。

しかし20歳を過ぎたと言ってもまだ学生。せめて長女が無事に就職するまではある程度心配はする。親権を持った親が普通であればこんなに気をもむこともないと思うが何しろ十数年に渡って周りの人たちや自分の子供にまで嫌がらせの嵐を浴びせかけてきた境界性人格障害の元妻。逮捕されたときにはさすがに反省をしたのかもしれない。しかしあれからだいぶ時間も経ち元に戻ってしまった可能性だって充分に有り得る。

スポンサーリンク

二女に連絡を取ってみた

長女に連絡をしてから全然返信が来ないしメッセージが既読にもならない。さすがに心配になって二女にこのことを連絡して「何か知らない?」と。
二女も返信が遅いほうだ。仕事中はスマホをいじることはないのだと思うが大抵2~3日後には返信をくれる。しかし今回は二女に送ったメッセージさえ既読にならない。今まではないことだ。

少し前には二女のほうから連絡がきたことがある。車関係の会社に就職したので、よくある「車の購入を考えてる場合は連絡をください」というハガキを会社から身内に送るよう言われたのでこちらにも送って良いかというものだった。
そんなことは別に聞かなくて送ってきても良いので二つ返事でOKした。

元妻の脅迫により警察から引っ越しするよう言われ引っ越ししていて新住所は教えていないが郵便局に郵便物転送の届け出は出しているのでそのハガキは無事に届きました。それなのに今回は送ったメッセージに返信どころか既読にすらならない。さすがに心配になる。

境界性人格障害の元妻を信用できない



頻繁には連絡を取っていなかった2人の子供たち。それでも連絡をすれば何かしらの返事をくれていた。それがここにきて2人とも返事がない。

自分自身の気持ちも不安定なのであろうか。どうしても悪いほうに考えてしまう。
元妻が、自分が逮捕・起訴されたことを子供たちに言い、またそれをこちらの陰謀で【嵌められた】と子供たちにすり込んでいるのではないか。

仮にそうだとしても、もう分別のつく年齢の2人。別にかまわない。そんなことよりも実の母親が逮捕・起訴されて警察に数か月拘留されていたと知れば子供たちだって少なからず動揺するはず。それが一番怖い。

二女はすでに就職もして遠く離れているし自身も「親と思っていない」と言うくらいだから大きなダメージを受けるとは考えにくい。ただ長女はもともと神経質なタイプだし現在も心療内科に通っているとすればちょっとしたことで傷つくと思う。

境界性人格障害の元妻はとにかく相手の嫌がることをする。
自分の母親が末期がんの宣告を受けた時にも周りが一生懸命本人に悟られないように隠しているのを知ると「お前はもう死ぬんだよと母親に電話してやる」と受話器を取る。
それをやめさせるためにまたそこで力で押さえつける喧嘩が始まった。思い出すだけで吐き気がしてくる。

とにかくもう少しだけ返信を待ってみようと思う。



関連記事

NO IMAGE

元妻の子供は自分の母親が逮捕されたことを知っているのかもしれない

NO IMAGE

親として子供にしてあげられる最後のことをした!でも最後じゃないと信じたい

NO IMAGE

戸籍(本籍地)を移動したい。しかしまたここで元妻の子供たちのことがネックになる

NO IMAGE

子供からの返信が一向に来ない

NO IMAGE

自分の子供なのにお祝いのプレゼントを贈れない

NO IMAGE

元妻との子供の成人のお祝いと就職のお祝い