彼女がイルミネーションに興味ない本当の理由は?実は彼氏の思いこみ!?

スポンサーリンク
 

冬と言えば、やっぱりイルミネーション!

 

というぐらい、
最近どんどんイルミネーションを
取り入れてる場所が増えてきています。

 

広々とした敷地をライトで飾りつけた大がかりなもの。
並木道をライトで飾りつけた雰囲気だけのもの。

 

イルミネーションと言っても、
いろいろな規模のものがあります。

 

でも、最近はイルミネーションに
興味ない女性も多いってご存じですか?

 

イルミネーションなんて興味ないけど、
彼氏の手前喜んでみせたり。

見に行きたく無くて、
イルミネーションデートに誘われたときは、
予定のあるフリをしたり。

 

男性が思っているよりも、
イルミネーションが好きじゃない女性
って実は多いんです。

 

誘われたから喜んでみせているけど、
内心では…。

なんて、
彼女が無理をして自分に合わせてくれていたとしたら、
残念ですよね。

 

今回は、彼女がイルミネーションに興味ない理由について
改善策と一緒にご紹介します。

彼女がイルミネーションに興味ない理由は?

f:id:sawamurajin:20171211163800j:plain

イルミネーションじゃなくて、人混みが嫌い?!

デートの定番として定着し始めた、
イルミネーションデート。

 

定番ってことで、
他のカップルも当然たくさんいます。

 

土日の休みを利用して。
家族連れで。
友達通しで。

 

ライトアップされた街を見に行ったのか、
人を見に行ったのか分からなくなるような
人気スポットもたくさんあります。

 

暗い中でいい雰囲気になっても、
すぐそばに人がいたり。

 

かわいい飾り付けの前で
写真を撮りたくなっても、
順番待ちだったり。

 

楽しもうと思っても、
やりたいことがどのカップルも同じなので
何となく微妙な気分になります。

 

2人だけの思い出という感じでやるには、
イルミネーションデートは
他人との距離が近すぎますよね。

 

知り合いと会っちゃって、
一緒に回ることになったりとか。

 

落ち着かないから
イルミネーションデートはしたくない
って言われると、

行きたくない女性の気持ちも
理解出来る気がしますね。

実は外デート自体が苦手?!

意外と冬の外デートって、
女性にとっては辛いんです。

 

かわいい格好は薄着になりやすいし、
かわいい靴はヒールがあるものが多いので、
足も疲れやすいです。

 

じゃあ暖かくてかわいい格好を
って言われると、そこまで悩んでまで
外でデートする価値を見出せない…。

 

デートでせっかくイルミネーションを見に行くなら、
記念に写真も撮りたいって女性は多いです。

 

彼氏と会うならおしゃれはしたい。
写真に残すならかわいい格好の方がいい。

 

筆者の場合はここまで来ると最終的に、
悩みの元の外デートが憎くなってきます。

 

室内でも彼氏といれば十分楽しいのに、
何が楽しくてわざわざ
準備の大変な外デートをしないといけないのか。

 

女性の支度の大変さを考えると
ちょっとはイルミネーションデートを
嫌がる女性の気持ちが分かりますよね。

 

お店に入ってイルミネーションを眺めるデートであれば、
歓迎する女性も増えますよ。

 

それぐらい、長時間外に滞在する
冬のデートは女性にとって大変なんです。

普段からイルミネーションを見慣れている?!

イルミネーションがある場所は
テーマパークだったり、
ショッピングモールのそばだったり、
人が集まりやすい場所にあります。

 

テーマパークは別として、
大抵は女性が買い物や会社帰りに
1人でも立ち寄りやすい場所ばかりです。

 

きれいなクリスマスツリーも、
きれいなイルミネーションも
ちょっとしたお出かけのついでに見れてしまいます。

 

なので、デートでまでわざわざ
日常の延長を見に行きたくないって
女性は多いです。

 

イルミネーションのそばには
他に特に楽しめるものも無いので、
話題豊富な彼氏でも無い限り
間が持たないですよね。

 

自分も楽しませられそうにないから、
イルミネーションデートは嫌だって
思っている女性はたくさんいますよ。

スポンサーリンク
 

彼女が興味なくてもイルミネーションデートをしてもいいの?

他の予定と抱き合わせなら歓迎な女性も多い!?

イルミネーションだけを見るために
遠出や外デートっていうと少し困りますが、
予定の1つとしてなら歓迎の女性は多いです。

 

お店での食事の前後に、
イルミネーションのきれいな並木道を歩いたり。

 

美術館やテーマパークのデートの最後に
イルミネーションを見に行ったり。

 

「ついでに」感ぐらいで取り入れるのであれば、
感動する女性も多いです。

 

女性がイルミネーションデートで一番困るのは、
せっかく連れてきて貰ったのに
相手の望む反応が返せないことです。

 

イルミネーションを見て、
「キレイ」以外の感想って出すのが難しいですよね…。

 

青色がきれいとか。
ツリーの形に配置されててかわいいとか。

 

それ以上の感想って、
男性視点であっても難しくありませんか?

 

なので、ちょっと眺めて帰る
ぐらいの時間の感覚でいた方がいいです。

 

彼女がイルミネーションを気に入ったようだったら、
滞在時間を伸ばすなど、
臨機応変に対応出来ると喜ばれますよ。

ひと手間加えるなら、イルミネーションデートも楽しい!?

先にイルミネーションデートをしたいと伝えておくとか、
女性が疲れたときにすぐに入れるお店を調べておくとか。

 

少しの気遣いがあれば、
女性もイルミネーションデートを楽しみやすいです。

 

冬は足がむくみやすいので、
ブーツやハイヒールの女性は
長時間外にいるのが大変です。

 

先に予定が分かっていれば、
ヒールの低い靴にしたり、歩きやすい靴にしたりと
女性も自分で調整が出来ます。

 

イルミネーションが有名な場所では、
ライトアップされている範囲も広くなります。

 

全部見るためには歩き回る必要が出るので、
すぐに休憩出来る場所があると嬉しいですね。

 

女性にとっては寒さは大敵です。

 

ちょっとのことでも体調を崩しやすい方も多いので、
冬の野外デートには結構神経を使います。

 

イルミネーションデートに行きたがらない彼女と
イルミネーションを見に行きたいときは、
これぐらい考えないといけないときがあります。

 

イルミネーションと聞いて
あまりいい反応が得られなかったときは、
寒さ対策を考える、だとか。

 

イルミネーションの見えるお店から始めるとか。
そういった苦手な理由を取り去るところから
始めたいですね。

まとめ

イルミネーションを苦手とする方も多いので、
本心から彼女と一緒に楽しみたいなら
いろいろと気配りをしたいですね。

 

寒い時期のちょっとした気遣いは、
絶対に好感度上がりますよ!

スポンサーリンク
 

 

 

関連記事

NO IMAGE

年越しそばが嫌いな人が代わりに食べるべきはこれ!麺類ならOKなの?

NO IMAGE

独身アラフォー女性が一人ぼっちでも年末年始を楽しむマル秘テク!

NO IMAGE

クリスマスにノープランな彼氏はなぜ行動しないの?原因と対策は?

NO IMAGE

オフィスの暖房が気持ち悪いと感じる方へ!原因と裏ワザ的対処法!

NO IMAGE

正月に一人暮らし30歳独身男性が一人で超絶に楽しめる過ごし方は?

NO IMAGE

正月の雰囲気が嫌いな人は実は結構多い!?その理由とは?