10年以上富山県に住んだ経験からおススメする立山黒部周辺の観光

こんにちは。じんぞーの日記にお越しいただきありがとうございます。進学をきっかけに富山に移り、そこから10年以上住んでいたじんぞーです。

 

今日はその経験から立山黒部周辺のおすすめ観光スポットを紹介します。

 

ちなみに富山市の紹介もしています。

 

www.zinzo-no-nikki.com

 

www.zinzo-no-nikki.com

 

 

 

 黒部峡谷ロッコ電車

まずは黒部峡谷を走るトロッコ電車(黒部峡谷鉄道宇奈月温泉駅から黒部峡谷鉄道に乗ります。

 

宇奈月温泉駅までは富山からは富山地方鉄道に乗って、1時間40分位です。北陸新幹線の場合は黒部宇奈月温泉駅で降りて、富山地方鉄道に乗り換えます。そこから30分弱です。

 

f:id:zinzo:20171227102630j:plain

 

 駐車場もありますので、車でも行けます。僕は富山市にいましたので、車で行きました。他にも周辺を観光したりするなら、車の方がいいですね。まっすぐ富山市に戻るなら電車の方が断然いいと思います。

 

f:id:zinzo:20171227103214j:plain

 

ロッコ電車はこんな感じです。横は窓がついていません。解放感があって、ワクワクします。窓がついてる車両もありますが、断然ない方がいいです。途中いくつも車内から撮影スポットがあります。

 

車内アナウンスは富山出身の室井滋さんが随所で案内をしてくれます。

f:id:zinzo:20171227103651j:plain

f:id:zinzo:20171227103907j:plain

 

途中の景色はこんな感じです。終点の欅平まではいくつも駅があります。途中で降りて、そこからハイキング・登山する人や温泉に入る人もいます。ここら辺は温泉が豊富です。まさに秘境と言える温泉がたくさんあります。すごい崖みたいな階段を下った温泉なんかもあります。好きな人にはたまらないでしょうね。

 

f:id:zinzo:20171227104836j:plain

 

終点の欅平です。売店やレストランのほかにも展望台などもあります。

 

周辺を散策することができます。

f:id:zinzo:20171227105550j:plain

f:id:zinzo:20171227105955j:plain

こんな橋が架かっていて、谷間を渡れます。写真ではなかなか伝わりませんが、すごく荘厳な景色です。

 

その先に進むと、こんな崖がえぐれた所に出来た道を進むことができます。

 

しかし、ここには、ヘルメットとこんな看板が立っています。

f:id:zinzo:20171227110353j:plain

 

地味に恐ろしいことが書いてあります(笑)ビビりな僕は少しだけ行って、すぐに引き返しました。生きている自然に向かってこられたら、人間はひとたまりもありません。

f:id:zinzo:20171227110939j:plain

 

行ったのは10月の末頃です。まだ、紅葉には少し早い時期でした。それでも少しずつ始まっていました。紅葉の最盛期に行ったら、素晴らしい景色でしょうね。

 

ただ、気を付けた方がいいのは、平地よりも相当寒いです。この日は雨が降っていたこともあり、平地の服装のまま行ったら、ものすごく寒かったです。トロッコは窓がないので、なお更寒いので、服装には注意してください。

 

下の画像をクリックするとホテルの予約サイトにリンクします。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

スポンサーリンク
 

   

 

スポンサーリンク
 

   

 

 

 

 

立山黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルートは富山から長野を結んでいる山岳ルートです。今回は富山側からのルートを紹介します。

 

富山側からの方が圧倒的に大変です。というか観光しごたえがあります。

 

富山からは富山地方鉄道に乗り。立山駅を目指します。立山駅と言ってもそんな高所にあるわけではありません。車でも簡単にいけちゃう場所にあります。電車で1時間ほどです。ここも宇奈月温泉と一緒で広い駐車場があります。周辺には称名滝もありますので、ここまでは車できてもいいかなと思います。比較的富山市からも近いですし。

 

立山駅からはケーブルカー➡バス➡トロリーバス➡ロープウェー➡ケーブルカーと乗り継いで黒部ダムまで行きます。黒部ダムからはバスで長野県に入ります。

 

運賃は立山駅から黒部湖まで片道6750円と少し高めですし、時間もかかりますが、行く価値はあります。というか一生に1度は必ず行くべきです。そんな場所です。僕は2度行きました。

 

立山黒部アルペンルートの価値

・ここにしかないものがある

立山高原をバスが走ります。しかも一般車は入れませんので、素晴らしい高原を邪魔されることなく存分に味わえます。

 

何メートルにも達する雪の壁はあまりに有名ですね。

 

それから天然記念物の雷鳥や高原植物を観察できます。運がよければ、雷鳥を間近で見ることができます。

 

一番上の室堂はもはや天空です。初めて行った時に思わず感嘆の声が「うわー!」と出てしまうほどの見たことのない景色と空の近さでした。まさに「天空」でしたよ。

 

黒部ダムの放水は絶対に絶対に観るべきです。僕は腰を抜かしました。ぶったまげます!こんな険しい何もないところを切り開き、資材を運びこんなにも壮大なものを造り上げた先人の偉業を是非、目の当たりにしてほしいです。それを肌で感じることができます。

 

景観のすばらしさ

f:id:zinzo:20171227120758j:plain

f:id:zinzo:20171227121019j:plain

写真は室堂です。写真では全く伝わらないので、ぜひ直接行ってみてください。室堂は色々と散策したり、そこから登山して、雄山を目指したりもできます。ここで運がよければ、雷鳥と出会えます。みくりが池もありますよ。

f:id:zinzo:20171227121519j:plain

 ここら一帯は大規模な噴火と氷河のおかげで、とても珍しく、美しい景観となっています。

 

f:id:zinzo:20171227122259j:plain

アルペンルートはいくつかの経過駅があります。どうしても経過駅なだけに経過されがちですが、途中の駅にだって魅力はあります。

 

特に観てほしいのは大観峰駅からの景色ですね。ここからもきれいな景色が観れます。それとおススメはわさびコロッケです。

 

黒部平駅にもありますが、わさびコロッケはここでしか食べれません。わさびのツンとした風味がジャガイモとマッチしておいしいです。そばに乗せるのがイチオシみたいです。僕はそばアレルギーなので、コロッケだけ頂きました。

 

何と言っても黒部ダム

f:id:zinzo:20171227124817j:plain

f:id:zinzo:20171227124600j:plain

黒部湖駅からはダムの上を歩きます。歩いて黒部ダム駅まで行ってそこから長野県に向かいます。

 

ダムの上を歩いていると、だんだん聞こえてきますよ放水の音が。そして下をのぞくと圧巻の放水を観ることができます。必ず1度は観るべきですね。

 

f:id:zinzo:20171227125212j:plain

何度も同じことを言って申し訳ないですが、写真では伝わらないので、直接観てください。

 

反対側にはダム湖があります。ダム湖に降りると遊覧船に乗ることができます。帰りの時間と相談して、余裕があれば乗ってください。

 

せっかくここまで来たなら、ダムカレーも食べてください。ダムを渡ると売店などがあります。ちょっときつい階段を登れば、展望台があります。ここから観る大自然は素晴らしいですよ。

 

少し時間とお金がかかりますが、富山に訪れたならば、必ず行ってほしい立山黒部周辺の観光スポットでした。この大自然、険しい自然は日本でもなかなかない場所です。ぜひ、体験して味わってください。

 

下の画像をクリックするとホテルの予約サイトにリンクします。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

関連記事

NO IMAGE

10年以上住んだ経験からおススメする富山観光~県内各地編~

NO IMAGE

富山市と高岡市の違いを体感で語る