再度の斜視手術後経過 1~7日目まとめ

多分一週間ぶりぐらいの染井ですこんばんは。とりあえず生還してきました。

とりあえずご報告

まだ完全とは言えないというか結局レーシック以降の眼の周辺のわけわからん痙攣もどきや引きつけに関してはあまり効果は望めずというのが現状の感想。

ただ同様にレーシック以降から始まったあごまわりから首、胸鎖乳突筋のコリ、固まり、つっぱりは今のところ緩和している。これは前回の斜視手術のときもそうだった。眼精疲労というか左右眼の調節がうまくいけばならないみたい。まあ理屈通り。全てがこうやって説明できたらいいのに。が、糸が溶けて複視が再度戻るとこれもまた戻ったのでもう少し経過を見たいところ。

とりあえずまとめ

飯

つまりあれだ。まだ何とも言えない。こんな短期間で症状がまとまるほうが無理。それより飯だ飯だー。

手術当日から今日までのメモ

以下デイリーなモーメー。






では明日から有休タイムがフィニッシュしたので社会復帰をしてきます。書類はいけそうだけどパソコンはなぁ…。どうなるやら。

関連記事

NO IMAGE

レーシック手術後約2100日後にしてやっとこさ人並みの生活を取り戻せれたかもしれ...

NO IMAGE

【祝】再度の斜視手術後、仕事中にダウンすることなく約半年が経過

NO IMAGE

さらば目に見える世界

NO IMAGE

微妙に健康体に近づいたらWeb日記を書く意欲が落ちてきている

NO IMAGE

吐き気に関してはほんと斜視手術で軽減した

NO IMAGE

次の斜視手術でも治りゃせんだろうな