ご挨拶。改めて

こんにちは。はじめまして。カオルコです。

昨年から今年にかけて私の身に起きたことを、どこかに残しておきたくて先月からブログを始めました。数日前から訪問してくださる方が増えてきて、とても嬉しいです。ありがとうございます。ブログ界(?)にはたくさんのガン闘病記があり、ステージIVの方、小さいお子さんがいる方、希少ガンや重複ガンなど、大変な思いをされている方々が大勢いて、私の体験なんてと躊躇する気持ちもあったのですが。。。

でも書くことによって整理できたことも多々あり、なんでこうなった!?とか私って頑固だな〜とか、改めて自分を知るというか、53にもなって今更なんですけど、自分を見つめ直すことにもなりました。そんな「自己流」話ばかりの闘病記なのですが、少しでも何かのお役にたったりちょっとしたヒントになったりしたらいいなぁと思っています。

 

これからなんですが、過去の話は前回の投稿で一区切りつけて、今日からは現在進行形のことを書いていきたいと思います。日々雑感的なことも交えつつ。

今は治療も終わり経過観察中なので、闘病記というよりもガンの話が多めの日記的な感じになると思います。

というわけで、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げますm(._.)m

***

ブログをやるのは初めてで、なんでここに謎の空白が?とか、分からないことはいっぱいあるんですがとりあえず放置してます(え?)

数あるブログサービスの中でhatenaにしたのは、好きなブログがhatenaに多かったのと、hatenaなら長文オッケーみたいなイメージ=皆さん書きたいことを書き尽くしている感じが好きなのと、行間からにじみ出る異論は認めない感も大好きでwww

 

ガンの方は(唐突)10月に定期健診があり、無事クリアしました。次回は来年1月です。主治医に「もっと頻繁にCT受けたい」と言ったのですが、「疑いもないのに無理!(大声)」って断られました。そんなもんですか? 食道ガンステージ3の再発率は40%で、そのうち85%が2年以内に再発します。十分「疑い」だと思うんですけど。 がんセンター(内視鏡検査はがんセンター)でも言ってみたんですけど、「いや、ちょっとそれは、、、、(ぼそぼそ)」と断られてしまいました。なので、今のところ、定期検査は3ヶ月に1度です。十分頻繁なのかもしれないけど、内視鏡だけでも毎月受けたいなぁ。ウチにベイマックスがいたらいいのにw 

 

去年の今日は、初めて内視鏡検査を受けた日=腫瘍が発見された日です。衝撃の画像でした。私、毛虫系や爬虫類系が苦手でTVで見るのもダメなんですけれど、腫瘍の画像はそれに匹敵する気持ち悪さで、自分の体の中にこんなものが!と本当にぞっとしました。

そしてここからガン告知まで10日間あるんですけど、ここは大反省ポイントです。ショックで放心してしまった、混乱、そんなことあるわけない感、絶望、などなど、とにかく自分が悲劇のヒロインにでもなった気になり、全く無駄な10日間を過ごしてしまいました。身体的にはすごい痛みがあり、まともに考えられなかったという側面もあるのですが←言い訳

10日間もあったのに、この間にやったことは病院選びだけ。食道ガンでググると恐ろしい言葉ばかりで、ネットからも離れてしまいました。もしやり直せるなら。

  • 出てくる数字や言葉にいちいち感情的にならない。「ガンではないかもしれない」という微かな希望を盾に、仕事の調べものをしている位の他人事感で。
  • 治療法を徹底的に調べる。そしてそれに合った病院はどこかも徹底的に調べる。
  • 色々な場合に備え、病院はダブルブッキングまたはトリプルブッキングぐらいしておく。

あと、30年位前に流行ったポジティブシンキングの教えを信じていたというのも失敗の原因です。曰く、良い事を考えれば良い事を引き付ける、悪い事を考えれば悪い事を引き付ける、というもの。それは間違ってはいないと思うのですが、私が間違っていたのは、「ガンになる」ということを悪い事と決めつけてしまったこと。

決して良い事ではないけれど、だからと言って、ガンのことをよく知りもしないのに避けまくるというのは愚の骨頂だったと、今は思います。

 

先日夫に、今年の年末年始は平和だねと言われ、本当にそうだとしみじみしてしまいました。検査が1月のおかげで、今年の年末年始が平和なのは確定です!

 

それではまた。。。

関連記事

NO IMAGE

2月に思うこと

NO IMAGE

バブルと私

NO IMAGE

ドクターXと保険のこと

NO IMAGE

母と娘

NO IMAGE

知らなかった!?忘れてた!?

NO IMAGE

隣の芝生は青いとイジケる。