生後7~8カ月の赤ちゃんの様子

体の成長

個人差はありますが、この頃には乳歯が生え初めてきます。

一般的には下の前歯が2本生えはじめ、次に上の前歯が2本といった順番で生えることが多いようです。

体や髪の毛の成長のように歯の生え方も個人差があるので、まだ生えていなくても焦らずに様子を見てあげましょう。

f:id:camel7777:20171103021510j:plain

赤ちゃんの歯が生え始めるようになると、口の中がムズムズするので自分の手やよだれかけを噛んだり、手の届く範囲にあるものはなんでも口に入れてようとしてしまうので、間違って飲み込んでしまわないように注意が必要です。

 

その他にも、唇をブー!っと鳴らしたり舌をぺろーんと出したりするのも口のムズムズからくる行動です。

 

また、離乳食を食べるときは少しづつですが、舌で食べ物をつぶすようにして食べたり、口をモグモグと動かして食べることができるようになってきます。

離乳食は1日に2回に増やしてあげましょう。

 

行動や情緒の成長

一人座りができるようになったり、ずり這いなどができるようになってきます。

早い子ではもうつかまり立ちをしてしまう子も。

 

ちなみに、うちの子はまだ一人座りもずり這いやハイハイもうまくできません。

自分からがんばってやろうとしているのですが、体をうまく動かせないのが悔しいのか、一人でがんばっでいるのを見守っていると、いつも途中から泣きながらやりつづけています。

 

見ていてもなんだかかわいそうなので、少ししたら手をかしてあげたり抱っこしたりしてあげます。

「落ち着いたかな~。」と思って寝転がしてみると、再びうつぶせになってずり這いやハイハイをしようと体を動かし始めるのですが、少したつと、やっぱり泣き始めてしまいます。

 

このように、感情表現なども発達してきて、怒られていることもなんとなく理解できるようになります。

赤ちゃんの表情をよく観察していると、笑顔一つとっても、嬉しい笑顔と楽しい笑顔の違いなども見て取れるようになり、今までよりも感情表現が複雑に明確になってきます。

 

また、赤ちゃんの発する声も、徐々に話すような声の出し方をするようになり、まだ何を言っているのか聞き取れるほどではありませんが、何かおしゃべりをしています。

f:id:camel7777:20171022233827j:plain

突然、声のトーンが話声のように変化したりするのでビックリするかもしれないですね。

この頃に赤ちゃんがしゃべっている事が明確ではないぶん、空耳が楽しいですね!

完全に空耳ですが、うちの子は「I Love you」と言ったり、お漏らしをして泣いているときは「だってしょうがないじゃん!」といっているときがあります。そんな気がします!

関連記事

NO IMAGE

僕たちが育児や家事をうまくやれるようになる為のポイント

NO IMAGE

【子供に教えたい事】何事にも大切な機会損失に対する意識

NO IMAGE

今年は子供が生まれました!1年を振り返ってみたら、イクメンとい言葉の陳腐に気が付...

【育児疲れ対策】育児中のイライラポイントを分析すると見えてきたこと

NO IMAGE

子供の偏食

NO IMAGE

幸せな結婚生活の落とし穴【産後クライシス】に注意!!