生後5~6ヶ月目の赤ちゃん

生後5から6ヶ月目の赤ちゃん

あの頃になると今までよりも体の成長スピードが緩やかになってきます。
ですが、体の発育曲線に沿って成長しているなら心配は要りません。

f:id:camel7777:20171107011409j:plain

体の成長具合にも個人差が大きくなってきて身長や体重の発達だけではなく、抱っこして支えてあげれば座れるようになったり、音のなる方を見たりするようになったりと、できる事の幅も増えてきます
 
歯の生え方や髪の毛が生えている量もかなりの差が出てきます。
 
特に髪の毛は目立つので分かりやすいですが、まだまだ頭皮が見えるくらい髪の毛がうっすらと生えている子がいれば、大人のようにモサモサとしっかりした毛がたくさん生えている子もいて、差は歴然としています。
 
ですが、歯や髪の毛も徐々に生え揃ってきてくれるので、あまり心配しすぎずに見守ってあげましょう。
 
また、赤ちゃんの消化機能なども少しずつ発達してきているので、この頃から少しずつ離乳食を始めてあげましょう。
 
一日一回、スプーン一杯の10倍粥から始めてみましょう。
 
 
徐々に感情も芽生えてくるようになっていて嬉しい楽しい悲しい不安などの感情を表現することができるようになってきます。
またパパやママと別の人の区別がつくようになり、この頃から人見知りが出てくる赤ちゃんもいます。
   
   

関連記事

NO IMAGE

生後7~8カ月の赤ちゃんの様子

NO IMAGE

これからの先の世界の為に英語を覚えさせる必要はない?

NO IMAGE

【離乳食】知っておこう!赤ちゃんに食べさせてはいけない食材一覧

子供ができてわかった。子供が泣いていても居直る親

NO IMAGE

幸せな結婚生活の落とし穴【産後クライシス】に注意!!

NO IMAGE

今年は子供が生まれました!1年を振り返ってみたら、イクメンとい言葉の陳腐に気が付...