脂漏性皮膚炎だからか頭皮が臭い?においの元は本当に皮膚炎なの?

なんだか異様に頭の臭い方がいますね。

多分、毎日シャンプーで髪の毛や頭皮をしっかり洗浄していませんね。

 

それはなぜ?

 

面倒だから洗わないのか、髪の毛が抜けちゃうから洗わないのか、頭皮の皮膚炎が悪化するから洗わないのか、人それぞれ理由は有ると思いますので、一概に頭が臭いから不潔であるとは限りませんね。

 

外では花粉や砂ぼこりが大量に舞っていますので1日外出した後の頭皮や髪の毛はかなり汚れています。

家にいたから大丈夫と思っていても、家の中でもチリやほこり、さらにはダニやダニの死骸など数千、数万、数億の汚れが頭皮と髪の毛には着いてしまっています。

 

そんな汚れを落としてくれるのが毎日のシャンプーです。

ドラッグストアやスーパーで販売されているシャンプーは香りも良く、洗浄力もありシャンプーの後のサッパリ感と香りはかなり良いものばかりです。

 

さらに値段も安く、経済的には申し分無い商品ばかりです。

 

しかし、安価なシャンプーが持っている香りや洗浄力の成分が、頭皮には刺激が強すぎる場合が多く見られます。

健康な頭皮の方には全く考えられない事ではありますが、頭皮に何らかの症状を持たれている方にとっては深刻な問題です。

 

特に頭皮の病気が考えられる方にとっては、その症状を悪化させてしまう可能性が高いので要注意です。

頭皮の病気で多くの方が悩んでいるのが脂漏性皮膚炎です。

 

この脂漏性皮膚炎の症状で多くの方が、フケやかゆみ、少し目立つ肌の赤みに悩まれています。

この様な症状が現れたら、皮膚科の専門医に診察してもらう事が最も有効で、早期の解決策である事は間違いありません。

 

しかし、病院を受診する時間をさけず後回しにしてしまう事が多いのも現実です。

とりあえず頭皮を清潔にしようと、ドラッグストア等で販売されている香りの良い、サッパリ感があるシャンプーで毎日ゴシゴシ洗ってしまっているようです。

 

そうすると、今まで軽かった症状が悪化し、脂漏性皮膚炎のもう一つの悩みでもある肌の赤みが広がってしまう事も考えられます。

 

そうなってからでは遅いので脂漏性皮膚炎の症状が見られるときは、市販の安価なシャンプーの使用は控える様にしましょう。

 

そして、この安価なシャンプーをついつい使用してしまう理由はもう一つ。

それは、頭皮のニオイです。

 

脂漏性皮膚炎はその名の通り、脂漏性が主たる原因で、それは皮脂の過剰分泌が根本原因であると言われています。

 

そうです!

ニオイの原因は皮脂の分泌が関連しているのは間違いないです。

脂漏性皮膚炎だからニオイが出るのではなく、脂漏性だからニオイが出てしまっている事になります。

 

市販の安価なシャンプーであれば、その香りで頭皮のニオイは一発で解消できると思います。

しかし、前述した様に脂漏性皮膚炎という皮膚の病気にかかってしまっているなら、ニオイの元をどうにかするのではなく、フケやかゆみ、肌の赤みから解消する術を探すことをおススメします。

 

 

 

脂漏性皮膚炎には殺菌効果のあるシャンプー!においも除去できる

f:id:trustretain:20180613232632j:plain

健康な頭皮の方にとってシャンプーは安価なのに香りも良く洗浄力も強い方が良いと思います。

 

しかし、脂漏性皮膚炎に悩む方はドラッグストアやスーパーで販売しているシャンプーをすぐに使用を停止した方が良いです。

 

間違いなく、店頭で販売されているシャンプーでは、成分や刺激の強さに問題があります。

だからと言ってシャンプー剤を使わずに汚れやベタつき、さらにはニオイまで落とすことは難しいです。

 

であればどんなシャンプー剤を使用すれば良いのかというと「アミノ酸シャンプー」です。

アミノ酸とは、体が作られている成分ですので頭皮に悪いわけがないですね。

 

アミノ酸を詳しく説明はしませんが、アミノ酸系シャンプーを使うとどんな効果が期待できるのかは説明します。

 

  1. 余分な皮脂のみを洗い流す。
  2. ベタベタした頭皮をスッキリさせる。
  3. 乾燥によるフケにもほどよいしっとり感。
  4. 髪の毛のパサつきをおさえおさまりの良い髪へ。

 

これだけの効果は期待しても良いですよ。

洗浄力の強いシャンプーで味わえるサッパリ感も、アミノ酸シャンプーであればちゃんと味わえます。

それなのに、髪の毛や頭皮を傷めにくく優しい洗浄力を持っているアミノ酸シャンプーを使わない理由がありませんね。

 

 

おススメのアミノ酸シャンプー

夏限定はコチラ  BOTANIST ボタニカル シャンプー・トリートメント

こだわりの植物由来成分を配合した超人気商品。

頭皮に一番やさしいのはスカルプです。

ボタニカルシャンプーはドラッグストアでも購入できます。

 

アミノ酸シャンプーは頭皮にやさしく、皮脂を全て洗い流してしまわない丁度良い洗浄力を持ちながら、頭皮のニオイはしっかり洗い流してくれます。

 

ただ惜しいのは殺菌成分は含まれていません。

ただ単に、頭皮が弱く、乾燥や脂性のフケに悩んでいる方であればアミノ酸シャンプーで良いと思いますが、脂漏性皮膚炎の様な頭皮のトラブルを心配している方は、頭皮に増殖した菌を殺菌してくれるものでないと何の効果も期待できません。

 

 

抗カビ成分配合のシャンプー

 

頭皮に増殖した真菌を殺菌し、真菌の増殖の原因でもある余分な皮脂を洗い流してくれるシャンプーがあります。

 

詳細はコチラ  持田ヘルスケア コラージュフルフル スカルプシャンプー

 

医療用医薬品を製造している持田製薬のグループ会社が製造している、日本初の抗カビ成分配合のシャンプーです。

医薬品を製造している会社のグループ会社なので、製品の信頼性はかなり高く、効果もかなり期待できますよ。

 

 

脂漏性皮膚炎の方のためのシャンプー

 

イヤイヤもっと脂漏性皮膚炎に特化したシャンプーは無いのかなと探されている方にはコチラのシャンプーがおススメです。

 

詳細はコチラ  頭皮の辛いカユミとフケにおすすめのシャンプー【KADASON】

 

カダソンは、皮膚科専門医が監修した、脂漏性皮膚炎の方の最後の砦となるシャンプーです。

脂漏性皮膚炎でお悩みの方は、迷わず選んで良いシャンプーですよ。

 

 

 

カビの殺菌はシャンプーにおまかせ、皮脂の過剰分泌は日常生活

抗カビ、抗真菌など頭皮の菌を殺菌するのはシャンプーにまかせるとして、菌の増殖を促してしまう皮脂の過剰分泌を止めなければなりません。

 

そのために一番最初にするべきは食事改善です。

食事の改善は脂っぽい食事を避ける事で、皮脂の分泌量が少なくなると言われています。

 

次に、程よい運動です。

運動が嫌いというより、体の為の運動が嫌いという方が多いのですが、やはりストレスをためると皮脂の分泌量がおかしなことになり、過剰分泌の原因となりかねません。

ストレスを解消するためにも、汗を少しかく程度の運動を毎日コツコツつづける事が大切です。

 

そして、睡眠です。

睡眠不足や、夜更かしは体のホルモンバランスが崩れ皮脂の過剰分泌の原因となる事が多々あります。

ストレスを解消するための運動で、体が程よく疲れたところで早めの良い睡眠を心がけて下さい。

 

まずはこの位の日常生活から変えてみましょう。

変えてみて効果が出ると楽しくなりますが、効果が全く見られないとやる気がすっかりなくなってしまいます。

やる気維持の為にも、改善した日常生活をしっかり続けて行きましょう。

 

継続は力なりです。

 

最後に

フケやかゆみに悩まされ、挙句の果てに脂漏性皮膚炎になってしまたらひとまず病院を受診しましょう。

どうしても時間がない時は、すぐさま日常生活の改善と、シャンプーを変えてみるとか、何かしないと改善はありません。

少しずつでも継続していれば必ず何かしらの結果が現れてきます。

脂漏性皮膚炎は慢性化しやすい頭皮の病気なので、治ったけど再発を繰り返すかもしれませんが、シャンプー切替ると途端に効果が見える事もありますので、じっくり継続して脂漏性皮膚炎の完治を目指しましょう。

関連記事

NO IMAGE

40代になって頭は毎日しっかり洗っているのに臭う頭皮と耳の後ろ