ココナッツとオートミールのサクホロクッキー

 

サクホロのクッキーができました💖

f:id:nutritionaler:20180609141342j:image

 

今回も引越しに向けて、食材消費企画。

今回の消費食材は、オートミールと、ココナッツフラワー。

 

f:id:nutritionaler:20180609133531j:image

大豆粉、おから粉、アーモンドプードルと並んでロカボな粉として購入したものの、あまり使いこなせていなかったこちらのココナッツフラワー。

 

調べてみると、炒ってみると香りが出て、カレーなどにも使えるんだとか!!今回はオートミール消費もかねてまずはクッキーにすることに。

 

それならば、まずは、ココナッツパウダー、オートミールを弱火で炒ってみます。

f:id:nutritionaler:20180609133424j:image

ココナッツパウダーは焦げやすいので弱火で慎重に…早めに火を止めて、あとは余熱で炒ります。色がだんだんと変わってきます。

 

ここまでで家の中がココナッツ🥥!とってもいい香り〜💖

 

ボウルに、溶かしバターとココナッツオイル、オリゴ糖、カカオパウダー(ココアの生バージョン)をいれて、卵(2つは白身、1つは全卵…これも残り物)をよく混ぜ、さきほどの粉をさっくり混ぜる。

 

f:id:nutritionaler:20180609133933j:image

 

それを、広げたクッキングシートの上に取り出したら、上からビニール袋に手を入れて押し固めます。水分が少ないため(足りないため?)、ブラウニーよりクッキーに近いタネになりました。

 

あとは、いつものお魚グリル弱火で10分。温かいうちに、包丁で一口大に切れば完成!

 

よく冷やしてから食べます💖←といいつつ温かいうちに味見しても美味しかった😄

 

ココナッツパウダーとオートミールは食物繊維がとっても豊富、ココナッツはバランスの良い脂肪酸の配合割合だし、カカオで抗酸化しつつオリゴ糖で腸内細菌にエサをあげちゃうというヘルシークッキー💖

 

オイルだって、グラスフェッドバターとココナッツオイルだから短鎖、中鎖脂肪酸たっぷりです!

 

今回は、分量を計らずに適当に作ってしまいました!もともと甘いものは得意じゃない私が家ではスイーツらしきものを作るようになったのも、作るのが楽しいから。

 

無計画に、いやクリエイティブに、お菓子作りができたらそんなに楽しいことはないです😄

 

このクッキー、とってもサクホロなので、携帯すると解体されます😳

 

家でそーっと食べる感じのオヤツです。ココナッツパウダー主体のオヤツは初めて作りましたが、香りもなかなかいいですね〜

関連記事

NO IMAGE

カフェ&バーで夕暮れ前の読書

NO IMAGE

プチプチ美味しいイチジクバター💖

NO IMAGE

低糖質なしっとりアサイーケーキ

NO IMAGE

美味しすぎる自家製納豆が出来ました

NO IMAGE

酢キャベツとザワークラウト作り💖

NO IMAGE

ドライイチジクをジャムに