何もしなくていいのか不安です

 

だるまの机から

宮本健太郎より

 

おはようございます。

寒い毎日皆様いかがお過ごしでしょうか。

乾燥には気を付けてくださいね。

 

さぁ今日もごご相談メールを紹介したいと思います。 

年齢:33歳

性別:女性

婚姻歴:4年

不妊期間:3年

不妊治療期間:8か月

検査歴:精液検査(ご主人)、卵管通気、通水検査、フーナーテスト、子宮卵管造影

治療歴:タイミング指導、AIH(人工授精)

 

突然のメールでの質問ですがよろしくお願いします。

最近SEXが妊娠を目的とした義務になっています。

facebookなどSNSで友人の出産などの投稿を見ていると羨ましくもあり、少し卑屈になってしまい、そんな自分が嫌になってきます。

今はタイミングを計りながら妊活をしていますがこのまま何もしなくてもいいのか不安です。
不妊治療の検査では異常はないと言われました。
主人の精子運動率は平均50%です。
自然妊娠希望ですが、体外受精に踏み切った方がいいのでしょうか?

鍼灸で何とかなりますか?

 

 

 

問題がないということは何をしたらいいかわからない。

おそらくそれが不安を余計に増やしてしまうのかな?と思います。

鍼灸で何とかなることもありますし、人工授精や体外受精をしたからと言って妊娠できる保証はありません。

そんなことも不安になってしまい、どんどんツラい妊活になってしまいます。

まずお伝えしたいことは

・今どんなことが出来るのかを知る

・ご夫婦で何を優先するかを考える(金銭?自分たちの体調?時間?何を我慢してでも子供が欲しい)

 

どれも答えはありません。

ご夫婦でそれぞれ別の想いがあればなかなかうまくいかないのが不妊治療です。

どんな答えになっても今できることは必ずあります。

ただ義務的な行為自体も精神的な面が多い場合が多いので、少し環境を変えてみたり、ご夫婦の接し方なども少し変えてみるだけでもしかしたら新婚当初の気持ちに戻れるかもしれません。

 

 

当院で治療をさせていただく場合、まずはしっかり妊娠できる環境を整えてあげることから始めます。

月経周期の乱れ、基礎体温の乱れ、月経痛や月経に関する異常の管理、他の臓器の不調の除去、筋・骨格の異常の改善。

まずは健康になっていただく。

それを中心に考えています。

妊活だからそれにかかわる臓器の調整だけでは少し足りないと思っています。

栄養面も改善しなければいけないかもしれません。

ご自身では全部やった!

と思えるかもしれませんが、もっともっとできることはあるはず。

一緒に何ができるか考えて、少しでもツラい妊活とはおさらばしましょう。

気になることがあればいつでもご相談くださいね。

 

 

関連記事

地味に過ごすの【ブス飯糖質制限ダイエット85日目】

NO IMAGE

毛穴の開き 40代

NO IMAGE

奇跡のリンゴー「絶対不可能」を覆した農家木村秋則の記録

NO IMAGE

顎のたるみとシミの悩みを同時に解決!フォトフェイシャルの効果30代体験談

息子が給食中に居眠り。その理由は?その時の療育園の対応は?【自閉症児育児】

NO IMAGE

「豚ヒレのロースト 岩下の新生姜風味の水切りヨーグルト」