妊娠に気づかずに○○を飲んでしまいました。

普段の外来でよく相談されることとして、


生理が遅れたので、念のため、妊娠検査薬を調べてみたら陽性でした。

妊娠に気づかずに○○を飲んでしまいました。


という相談です。


お酒を飲んでしまったり、風邪薬を飲んでしまったり、タバコを吸ってしまったり・・・

いろいろな状況があるのですが、妊娠に気付くのが遅れてしまうのは、よくあることです。


そこで、今回は妊娠ごく初期のことについて説明したいと思います。


まず、排卵後に受精した日にちを妊娠2週0日と定義します。

まだ妊娠してるかどうかもわからないのに、いきなり妊娠2週になるわけですが、そこは余り深く考えないでください。

あくまで定義の問題ですので。


そして、お母さんが体内に取り入れたものは、妊娠4週0日までは影響が出ないと言われています。

この時期を

「全か無か」の時期

と呼んでいます。



万が一、何か影響が出るものを体内に取り入れたとすれば、妊娠4週までに「無」、つまり妊娠が成立しないことになるので、何も気付かずにいつも通りの生理が来ます。

逆に、妊娠が成立した=子宮の中に赤ちゃんの入る袋が見えた、ということは、「全」になるので、妊娠が成立していて、妊娠4週までに体内に取り入れたものは一切影響が出ない、ということになります。



ですので、妊娠検査薬で陽性に出て、婦人科の診察で子宮の中に赤ちゃんの袋が確認できれば、それまでのタバコやお酒、風邪薬なんかは気にしなくても大丈夫と言えます。


では、妊娠4週以降はどうなのか、というと、医学的には、最も赤ちゃんが影響を受けやすい時期に入ってきます。

とはいえ、その時期に妊娠に気付かずにタバコやお酒を飲んだからと言って、赤ちゃんに重い障害が出る確率が高くなるとは考えにくいため、ことさら心配する必要はないでしょう。


一般的に、妊娠したすべての女性のうち約3%ほどは赤ちゃんに奇形が生じます。

妊娠に気付かずに数日タバコを吸ったり、お酒や風邪薬を飲んだところで、その確率はほとんど変わらないので、妊娠に気付いてから止めれば十分でしょう。



ただ、「友達は妊娠中にタバコを吸ってたけど元気な赤ちゃんを産んだ」という情報だけは鵜呑みにしないでください。


それはたまたま「運が良かった」だけです。


妊娠したら


妊娠に気付いたら


お酒もタバコもやめる


それが、出産の第一歩です。

関連記事

NO IMAGE

えぞ式すーすー茶VSなたまめ茶 効果があるのはどっち?

NO IMAGE

自律神経を安定させたい人におすすめする「大人の塗り絵」!用意するのは色鉛筆でOK

NO IMAGE

腎陽を温める海老でカレースープ

NO IMAGE

諦めないことが大切

NO IMAGE

ベビータウンの従来ポイントを登録してみたら、かなりの苦行だった話

NO IMAGE

パワハラ-1