真実は一見しただけでは分からない

先日の夕方
忘年会会場へ向かう途中
ある光景を目の当たりに

「そういうことだったのか」
城址公園の足場のお城は
お城の形をした立体照明でした。
初めて見た時は何だろうと思ったけど
夜の時間帯に身を置くことで理解できました。
真実は一見では分からないものですね。
時間をかけて
よく観察することが大事だと思います。
今年は『インスタ映え』が流行りだそうですが
ある一面を切り出した情報だけで
全てを判断してはいけないなって思いました。
情報を受ける側の判断力も求められますが
発信する人の常識も問われます。
様々な情報が
デジタルデータとして身近に氾濫する現代
本当の真実は
そのものにしかないのです。
本物に触れ
よく理解して発信しましょう。

関連記事

NO IMAGE

調整 9回目

ほうれん草占いを信じるか?間違えると家庭に不幸が訪れるかもしれない

しっかり食べてダイエット。結婚式も同窓会も忘年会も乗り換えられます!!

NO IMAGE

Huawei nova の手帳型ケース

NO IMAGE

《4月の予定》

NO IMAGE