私がやってみたこと(とりあえずお薬編)

プレゼンテーションでガタガタに震えてしまい、どうにもならなくなってしまった私。
しかし、プレゼンテーションの機会はこれから何度もあるので、何とかしなくては!と思いました。

心療内科や精神科の医者に行くのは、できれば避けたい(ここでは詳しく触れませんが、私は、高校生の頃にも心療内科の医者にかかったことがあります。ただ、全く良い思い出はないし、何の役にも立たなかったので、できれば医者に行くのは避けたかったのです、、、)。

とりあえず薬局に行き、「ちょっと緊張しやすくて、発表しなきゃいけない機会があるんですが、良い薬ありませんか~(*´ω`*)?」となるべく平気そうに聞いてみました(ま、でも大分困ってたし、暗い雰囲気まとってたと思いますけど(笑))。薬局の人が教えてくれた薬を飲んで、何とか発表をしのぎました。

薬は確かに効いてくれて、風邪薬飲んだときみたいにぼんやりするというか、ふわーっとなる感じがあって、震えずに済みました。怖くて規定量以上を飲んだというのもあるかもしれませんが、よく効きました。

しかし、感覚は鈍るので緊張感は和らぐのですが、ものすごく体がだるい。飲んだ後にぐったり疲れる。薬局で買った薬を飲む→その場は凌ぐ→猛烈な体のだるみということを何度か繰り返しました。薬局で買える薬の量があまり多くないこともあり、こりゃあ、そろそろ心療内科に行かねばなるまいかと思うようになりました。そして、避けたいと思っていた心療内科に行くことにしました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事

2chで話題のスルスル酵素は危険!?おすすめの飲み方やニュースルスルこうそに変わ...

NO IMAGE

通水管|東京五輪に合わせ「3祝日移動」

スクワット・デッドリフト

NO IMAGE

双子の子育ては1.7倍大変だけど3倍可愛い!

NO IMAGE

3月の雑記的日記

NO IMAGE

連休が終わりました