自己紹介と、キレイでいたいワケ

はじめまして。30代主婦のしろです。

 

私は幼少期からアトピーを発症し、高校生の時にステロイドのリバウンドで重症の状態を経験しました。

1年後にアトピー再発でまさかの二度目の重傷。

 

 

現在は症状は落ち着いたものの、時折肌トラブルに悩むことも。

それでも周りからは、肌がキレイという印象を持たれています。

 

だからこそ、肌のトラブルが出た時悩むんですよね。

いつもと違う自分で、自信が持てなくなる。

仕事に身が入らない。人と接するのを避けたい。

 

そんなに周りは自分の事は見ていないし、“肌荒れしてるけど、どうしたのかな”くらいに思うだけでしょう。

 

聞かれたら、それはそれで更にへこみますけどね。

 

 

結局、肌の状態が良いか悪いかというのは、自分の気持ちに一番影響が出るんですよね。

自分の見た目って、気にしていたり気を付けている人ほど、良いか悪いかで左右されるんじゃないのかなと思います。

 

私は、すごく左右されます。

 

逆を言えば、気持ちが安定して明るい状態のときって、体や肌の調子も良くなると思うんです。

 

体と心はつながっている。

 

私が最近になって、ようやく実感して学んだ事です。

 

いかにストレスを溜めこまず、自分がいい気分でいられるか。

そして、いつまでもキレイでいるために。

 

自分が読んだ本や人から学んだ事、主人や子供達とのより良い関係作りについてなど、自分の中でも整理するために発信できたらいいなと思います。

 

関連記事

NO IMAGE

ブログ初心者っていつまで?個人的に思った5つの疑問

体のセンターライン

NO IMAGE

雪遊び 2018  2/1

NO IMAGE

人の優しさについて 結婚25年も経った「夫婦」と「家族」をマンガにしてみた

NO IMAGE

素晴らしい経歴ですね➡️不採用。

無理な節約生活よりも、モノを大切にして自然な貯蓄体質へ