wordpress

新たに作ったwordpressのブログサイトにもGoogle adsenseの広告を貼ってみました。閲覧者の方にはフリーペーパーのように捉えて頂き、欲を言えばついでにアドセンス広告をクリックして頂けたら嬉しいかな位の感覚です。地域ネタ中心のブログサイトにしているから、アドセンス広告もローカルの企業が入ってくるようになり、なんだか嬉しいです。はてな垢に比べるとPVはかなり少ないのですが、サイトで扱う題材がローカルということもあり、その方が気楽だし、純粋にブログ作りを楽しめる気もします。

 

10年以上ネット世界を拠り所として生きてきた当方。いままでもこれからもネット世界が癒しの場であることは変わりません。新しく作ったブログサイトと連携させたSNSアカウントは「ほっこり系垢」として運営していくつもりです。フォローさせて頂いたアカウントも、旅行、文具や雑貨、本やカフェを扱っているものが多くて、TLを眺めているだけでも癒されます。そして私もフォロワーの方にほっこりして頂けるような投稿を意識するようになりました。

 

当方、WEBの知識が殆どないため、サイトの見た目を豪華にカスタマイズする力はありません。シンプルイズベストを意識して、カスタマイズしようとしています。テーマは無料で入手できるものを使用しています。

 

レンタルサーバーは、サイトの表示速度が速いことで定評のあるエックスサーバーに乗り換えしようかと迷ったのですが、今のところそこまで不便は感じていないし、コスパのいいさくらを継続利用することにしました。ドメインもさくらで取得したので、月額料金700円弱でサイトを維持していける計算です。

 

サイトの外観は白地の背景に、黒文字のテキストを羅列させ、はてなと同じく段落分けや見出しの装飾をしていません。お出かけ先で撮影した風景画像だけを沢山アップする日もあれば、テキストだけの投稿の日もあったりといった感じです。

 

使用している色は、白色か黒色しか使っていないため、画像が映える感じがします。そしてサイトにツィッターの埋め込みもしているのですが、自身のツィッター垢の流れが瞬時に反映されるので、新鮮な感じがします。静的なブログサイトに動きをつける効果があるから、これはかなりいいんじゃないかと感じました。

 

新たに作成したブログサイトのURLを明らかにしていない癖に、そのサイトの話をするのはおかしな気もするのですが、はてな村のブロガーの皆様にブログ運営のことを沢山教わったことに非常に感謝しています。だから私も浅はかな知識ではあるのですが、誰かのお役に立てることが出来たらという思いで、ブログ運営の流れを書き込みします。

関連記事

NO IMAGE

肩こり!~さまざまな原因が考えられる!

NO IMAGE

一週間、お疲れ様でした

事業が再生するときの王道パターンを解説します

【4月のイベント】

NO IMAGE

ミュゼの友達紹介の制度の内容やメリットは?

「ちょっと栄養の勉強しようかな?」と思った方へ!可愛いキャラクターから学べる『栄...