MSのサポート装った詐欺・・・

一昨日、chrome上で右クリックをしたところ、

別にタブが開いて、

f:id:rurikax:20171209125521p:plain

という、電話番号が入りの警告?が開きました。

 

あやしかったので、電話番号をぐぐってみたところ

警告詐欺の番号らしく、日本語の怪しい女性がでてきて、
スキャンは無料だが駆除は有料だという内容の事を言うらしいです。

 

マイクロソフトの公式ページでも、注意喚起しています。

 

ほったらかして、タブを閉じていたのですが、

あまりにも、なんどもタブがでてくるので、
鬱陶しいので、
chromeのリセットをしました。

f:id:rurikax:20171209125857p:plain

chrome右はじにある3点(設定?)→設定→詳細設定 にあります。

 

結果、新たにタブが開くことはなくなったのですが、
拡張がすべて無効になっていました。

 

しばらくそのまま使っていたのですが、

拡張を使い慣れているとないと不便ってことで、
半分くらい有効にして使っていたのですが、
だんだんふやして、
めんどくさいから、全部有効にしちゃえってことで
有効にしたところ、
勝手にタブがひらいて偽の警告がはじまりました。

拡張のなかのどれかが怪しいってことで、
一つずつためして、一番あやしい拡張をオフにしてみました。

今のとこと、タブが勝手に開くことはないようです。
様子を見ようと思います。

 

疑っている拡張は、
Text Link Plus

という、自動リンクをつけるものです。

関連記事

ブラウザ依存に泣く

NO IMAGE

任意ディレクトリをRobocopyの速さを生かして世代管理するバッチを書いた

NO IMAGE

PowerShellでトースト通知やバルーンチップを扱う

NO IMAGE

マイクのプロパティで"このデバイスを聴く"をチェックするのが...

ストア版のSkypeは苦手・・・